カニの身をきれいにスルッと取る秘訣

   2015/10/21

カニの身をきれいにスルッと取る秘訣

カニの身は取るのが難しい

これからの季節、食べる機会も増えてくるカニ。カニってとても美味しいのですが、その身を取り出すのが大変ということはありませんか?
私もカニは好きなのですが身を上手に取り出せないために、食べ方が汚くなったり身が殻の中に残ってしまってもったいない思いをしたことがよくあります。

しかし、一瞬でカニの身を取り出せる秘訣を知ってからは苦労することなく、無駄なくカニを美味しくいただいています。
今回はカニの身を一瞬にして取り出す方法をお伝えします。

一瞬でカニの身を取り出す方法

テレビなどでも紹介されること多いこの方法。「そうなんだ〜!」と思っても、カニを食べる機会がそうない人はいまいち実感できないということもあったのではないでしょうか。

カニの身を上手に取り出すのに必要な道具は、キッチンバサミのみ。
カニの脚を切り離したら、関節部分の内側をキッチンバサミで切り落とすようにしてください。

関節を切り落としたらその面を下に向けて握ります。
握った手とは反対がわの手を手首の下に添え、そのまま握った手をとんとんとんと叩くようにして手首に当ててみると、ぽんっ!とカニの身が下に落ちるのです。

無理に引っ張ったりしなくても、ただとんとんとしているだけで取れてしまうのでびっくりしますよ。

最初は何度か挑戦しても上手にできないこともありますが、慣れてくるとコツがわかってくるので1〜2回とんとんするだけで身が取り出せます。
ただ、必ず下にお皿などを置いておかないと飛び出たカニの身が地に落ちてしまいますので注意してくださいね。
ほじくってもほじくってもダメ!という時は以上の方法で身を取り出してしまった方がスマートなのではないでしょうか。

実はカニの説明書などにも書かれている裏技

この方法、実はカニを通販などで注文した際についてくる説明書にも書かれていることが多いです。

思っているよりもあっさりと身が取り出すので、今まで苦戦していたという人は是非挑戦してみてください。
ただ、この方法はご自宅や知っている人だけが集まるホームパーティなど向けです。

料亭やホテルなど少しフォーマルな場所ではマナー違反になってしまうこともあるので気をつけましょう。
また、カニを身崩れさせずに上手に捌けるカニ専用のハサミなども売られています。お料理の下ごしらえとしては、こちらの道具を使った方がいいでしょう。

いずれにせよ、カニの身を取り出すのには時間をかけたくはありません。ちょっとしたコツでも覚えておくと、いざカニを食べるぞ!という時は役に経つでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket